スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

アーロンチェア。腰痛と椅子の関係

 2008-08-27
腰痛と椅子の関係

私は現在、整体師として活動しているが、昔は「コンサルタント」と名乗っていた。

締め切り前は、椅子に座りっぱなしで、十数時間連続で仕事をしたりしていた。

半端な「椅子」では、腰はだるくなる、肩はこる、背中全体が蒸れてくる、と、言う状態で、能率の上がらないこと、甚だしかった。




何とかならないのか、と、いろいろさがしてみた結果、米国製の椅子で、アーロンチェアというものを見つけた。

↓これだ。
アーロンチェアの庄文堂ネクスト


「長時間椅子に座ったままでも疲れない、その時の体調に合わせて、自在に設定ができる」、と言う。

その時の身体の調子に調整できるなんてすごいじゃないか!




脳裏に、しゃかりきになって文章を打ち込んでいる前傾姿勢にも、アイデアをまとめようと背筋を立てて斜め上45度視線でいる時も、ぐったりして背中を預けている時も、ゆったり、しっかりと、いつも体重をやさしく受け止めてくれる椅子の姿が浮かんで来た。

これは買うしかない!しかし、高いな~。どうしよう?

迷うこと数日。結局買いました。

届いた日に、かみさんに、「空でも飛びそうな椅子ね」と冷やかされてしまった。それほど、かっこいいのだ。





で、現在、アーロンチェアの上で、この記事を書いている。

結果、全く後悔していない。と言うか、購入して8年目にはいるけれど、どこもへたることもなく、新品同様の機能を発揮してくれている。

文句ない商品。大満足。




体重を分散して受け止め、また、メッシュ構造が蒸れを防いでくれる。

さまざまな機能設定と反発力設定が可能なリクライニング機能。




そして、なんと言っても大事なのが、腰椎・骨盤を支える仕組みだ。腰椎(腰の骨)をしっかり支えてくれる、ポスチャーフィット。こいつのおかげで、張り気味だった腰が和らいできた気がする。もしかして、腰痛予防の椅子かもしれない。




高い買い物のような気がしたけど、お世話になっている時間で考えると、間違いなくとっても得をしている。

腰痛に悩むあなた、腰痛が心配なあなた、長時間座りっぱなしのあなた、健康と能率向上の答えはアーロンチェアにあるかもしれませんよ。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kaiyudo.blog39.fc2.com/tb.php/15-a5f2e23c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィールとHP紹介

しばひろみ

Author:しばひろみ
腰痛、肩こり、座骨神経痛・・・、あなたの痛みを解決するために役立つ情報を紹介します。
痛みの仕組み、ゆがみ取り体操、ストレッチ、カイロ、超音波ケアなど・・・
しばカイロプラクティック武蔵境整体院のホームページへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。