FC2ブログ

座ってこっそり足踏み体操、腰痛予防、冷え性対策

 2008-10-01
座ってこっそり足踏み体操

座ってこっそり足踏み体操



こっそり、できるけど、しっかりできる、腰痛予防、冷え性対策の、体操です。


-------------------------------------------------------------
1 腰痛についてレポートを準備中で、更新が滞っています。
-------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------
2 中継ぎの軽い話題を、ご紹介します。
-------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------
3 でも効果的です。お試しください。
-------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------
4 以前、冷え性のこと話しました。
-------------------------------------------------------------


4.1 冷えの怖さとか、
不快感だけではない
全身の代謝・循環能力を損なっている
ガンなどの病気を招きやすくなる

4.2 足湯のこととか、
手軽で、しかも最強、身体をあたためる。
また特集します。

4.3 体操のこととか、
自分の健康は、自分の努力で、いつまでも若々しく

-------------------------------------------------------------
5 体操のことも
-------------------------------------------------------------


5.1 いくつか話しました

5.2 その場で足踏み体操

5.3 足先上げ下げ体操


-------------------------------------------------------------
6 さらにこっそり、さらにしっかり、冷え性克服、腰痛予防できる体操です。
-------------------------------------------------------------

今回は、もっとこっそりできて、しかも効果のある体操を紹介します。

6.1 ダメな状況もあるかも
床がガタガタ響いたり、階下に響く場所では無理だと思います。

6.2 ご注意
床が響いて部長を叩き起こしてしまうような状況では、できないかもしれません。

-------------------------------------------------------------
7 ではやり方です。
-------------------------------------------------------------



-------------------------------------------------------------
8 やり方
-------------------------------------------------------------


8.1 座っているとします

8.2 できれば、靴を脱ぐ

8.3 背筋を伸ばし、腰を伸ばす

8.4 ひじをしっかり机か肘掛けに固定する

8.5 そのようにして、腰から上をしっかり固定する

8.6 受付の方だったら、通りから見たら、まったくわからないくらいに

8.7 ぴしっと、上半身を決めます

8.8 で

8.9 右ももを上げる、膝から下は脱力

8.10 一呼吸持ち上げている

8.11 力を抜いたまま

8.12 ドン、と、床におろす

8.13 足裏からビーンとくる

8.14 左ももを上げる、膝から下は脱力

8.15 一呼吸持ち上げている

8.16 力は抜いたまま

8.17 ドン、と、床jにおろす

8.18 またビンとくる

8.19 右左を繰り返す。

8.20 両方合わせて、30回くらい

8.21 または、見つかる前にやめる


-------------------------------------------------------------
9 コツ
-------------------------------------------------------------


9.1 腰の深いところの筋肉を、座りながら鍛える、そのイメージを持つ

9.2 足裏に刺激、ドカンと来ても受け入れる

9.3 力は入れない、重力落下

9.4 呼吸を自然に


-------------------------------------------------------------
10 注意
-------------------------------------------------------------


10.1 見つからないように

10.2 靴、とくにヒールは脱いでね


-------------------------------------------------------------
11 ステップアップ
-------------------------------------------------------------


11.1 足の上げ下げと同時に

11.2 肩の上げ下げをすると良い

11.3 でも、ばれてしまいますよね(普通ね、たぶん)


-------------------------------------------------------------
12 ではまた
-------------------------------------------------------------


スポンサーサイト



コメント
腰痛持ちの私におって、ためになります。
またお願いします。
【2008/10/04 17:40】 | じゃんご #4KzfxyHE | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kaiyudo.blog39.fc2.com/tb.php/35-b89a6b7c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィールとHP紹介

しばひろみ

Author:しばひろみ
腰痛、肩こり、座骨神経痛・・・、あなたの痛みを解決するために役立つ情報を紹介します。
痛みの仕組み、ゆがみ取り体操、ストレッチ、カイロ、超音波ケアなど・・・
しばカイロプラクティック武蔵境整体院のホームページへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード