FC2ブログ

腰痛の原因

 2008-10-13
腰痛の原因

腰痛の原因



腰痛の「原因」について、大まかにまとめてみます


まずは、背骨の老化です


背骨は、硬い骨と、弾力のある軟骨が、交互に積み重なってできています。

骨の部分も、軟骨の部分も、どちらも老化していきます。

骨の老化


骨の密度が低くなってきたり、

骨の表面がざらざらになったり、とげができたりします。

使いすぎて、疲労骨折を起こすこともあります。

軟骨の老化


軟骨は、だんだんと水分を失い、乾いてきます。

そして、弾力性を失っていきます。

骨はもろくなり、ごつごつしてきたところに、

クッションの役割の軟骨も、固く、薄くなってくる。

衝撃に弱くなり、疲れやすくなり、腰痛が出やすくなります。

脊椎(せきつい)管狭窄(きょうさく)症、座骨神経痛、圧迫骨折など、起こしやすくなります。

次に、筋力の低下です


筋肉の働きは、歩いたり、立ったりする運動のときに、関節を動かすだけではありません。

筋肉は身体を動かしていないときも、頑張っている


身体の形、姿勢を正しく保つために、緊張したり、緩んだりして

いつも働いているのです。

そうでないと、浜辺に打ち上げられた「クラゲ」のようになってしまいます。

特に、腰、背中、首、のまわりの筋肉は、

大きな筋肉、小さな筋肉が、複雑に重なり合い、

背骨を正しい形に保つために、

協力し合っています。

筋肉の衰えが姿勢の崩れにつながり、姿勢の崩れが筋肉の負担を大きくする


その筋肉たちが衰えたら・・・、

当然、背骨の形は崩れやすくなり、

骨や関節、筋肉や筋は傷を負いやすくなり、ずれやすくなります。

そして、腰痛を起こしやすくなります。

逆に、正しい運動とストレッチで、筋肉を正しく整えている人には、腰痛は出にくいです。

さらに、内臓の不調です


特に、消化器系


胃や腸、膵臓(すいぞう)が悪いと、腰痛になりやすいです。

便秘がひどく、そのために腰痛になることもあります。

次に尿路系


腎臓、ぼうこう、尿管などが悪いと、腰痛を起こしやすくなります。

結石がある場合、痛みが腰痛として現れることがあります。

そして、婦人科系


子宮内膜症の方など、腰痛を訴える方が多いです。

発熱や不正出血を伴う症状に加えて、腰痛が出やすくなります。

PMS、生理の前後に腰痛が出る方がいます。

月経不順、冷え性の方、腰痛がひどくなりやすいようです。

これらの、身体の状態に加えて、腰痛が出やすくなる環境要因があります。


腰に負担のかかる仕事、スポーツ


農作業や荷物の運搬、腰をかがめて力を入れます。

背骨や骨盤には、大変大きな負担がかかります。

仕事や家事、スポーツでそれを繰り返すと、疲労が蓄積されていきます。

特に、同じ動作、同じ姿勢を繰り返していると、疲労が一点に集中します。


悪い姿勢で座る


立っているときより、座っているときの方が、腰骨への負担はずっと大きいのです。

疲れたから、座る、しかも、だらしない姿勢で、

背骨は休むことができません。疲れが背骨にたまっていきます。

太りすぎ(体重オーバー)


重いので、それだけ腰や背骨に負担がかかります。

圧迫骨折や、亜脱臼、椎間板(ついかんばん)ヘルニアを起こしやすくなります。

でも、それだけではありません。

太ると内臓に脂肪が付いてきます。特に男性。

いわゆる、メタボですね。

背骨の前側がメタボで重くなってくると、

背中側の筋肉は、いつも緊張していないといけません。


前のめりにならないように、いつも引っ張っていなければならないからです。

背中や腰の筋肉に、絶えず負担がかかり、腰痛が出やすくなります。

妊娠


これは本来おめでたいことなのですが、

太りすぎの場合と同じく、前に重心がかかります。

背筋、腰には、負担が大きくかかります。

妊婦体操をしましょう。

また、出産時の骨盤の緩みから、腰痛に移行する場合があります。

ストレス(心の問題)


ストレス、悩み、そのような心の問題が、腰痛となって出てくることがあります。

「椅子がこわい」で、ご紹介したような症状です。
TMS理論のことも、ご紹介しました。

現実から逃避したいという欲求の現れとする考え方もありますが、決定的ではありません。

身体の状態、環境要因が重なったとき、治りにくい腰痛になります


では、どうやって腰痛を予防し、直していくのか



詳細は、回をあらためて、紹介していこうと思いますが、

要約すれば以下のようになります。

身体を若々しく保つ


→ 食生活、早寝早起き、適度な運動

→ 日々これ新たに生きる

適度な運動とストレッチで筋力を保つ


腹も身のうち、食材、調理法を研究し、内臓を若く保つ


長時間、同じ姿勢をとることは裂ける


腰が疲れたら座らない、「立つ」か「歩く」、または「寝る」


正しい姿勢で座る


冷えをとる、冷え性対策、身体をあたためる


体重をコントロールする


妊娠中も筋力、体力を落とさない


ストレスを発散し、人生に意味を見いだす方法を開発する


腰痛対策=人生対策


腰痛のことをお話ししているうちに、

生活態度、さらには、人生への取り組みにまで話が広がってしまいました。

腰痛は、単なる痛みではないのかもしれません。

より良い人生を、あなたが送って欲しい、
そのために問題点に気がついて、改善して欲しい、

そんな身体からのメッセージなのかもしれません。

しばカイロプラクティック しばひろみ
スポンサーサイト



コメント
今回の記事はおもしろくて参考になりました。
次回の記事も楽しみにしています。
(あまり無理をしない範囲で、少しずつこつこつとUPして頂ければ結構ですので。)
【2008/10/14 20:50】 | cyah #3QoNeXxQ | [edit]
とてもわかりやすかったです!座っているほうが腰に負担がかかるのですね。ちょっと意外でした。
「人生に意味を見いだす方法を開発する」
・・身にしみました。
【2008/10/14 23:18】 | akari #- | [edit]
中学のときから腰痛に悩まされてました…
かれこれ何年になるだろう…
「座ればいい」というのが間違いだったことには驚きでした!
ありがとうございます♪
【2008/10/16 15:13】 | 梅干さん #- | [edit]
こんばんは
やはり心の悩みからも体に痛みが出てきてしまうのですね。
鬱などから癌になったりする、とも聞きます。
「心」って大きいです。

とても参考になりました。
【2008/10/16 23:16】 | radonna #tHX44QXM | [edit]
しば 様へ
始めまして
KABUTOと申します
あし@初日に
記念すべきご訪問有難うございました。
最近腰痛の折、良いサイトに覗えました。
筋力の低下もヤハリ原因なんですね・・・・
有難うございました。
少し運動頑張ってみます。
【2008/10/18 14:49】 | kabuto #- | [edit]
腰痛になる要因がこんなに多岐に渡っているとは!
特に心因性の腰痛には関心を持ちました。
私は座るとき、つい肘をつくなど姿勢が悪いのですが、
そんなことも影響しているのでしょうね。
思い当たることを少しずつ直していきたいと思っています。
【2008/10/22 06:15】 | じゃんご #4KzfxyHE | [edit]
こんにちは。はじめまして。
あし@からきました。ANZUです。
よろしくお願いします。

ストレスは、みんな多少ながらもありますよね。
腰痛は、辛いです。
原因がわかったほうが、改善されますよね。
勉強になります。


今後とも、よろしくお願いします。


【2008/10/24 10:29】 | 15キロダイエット成功したANZU #- | [edit]
応援ポチポチしておきました!!

またポチしにきます!!

わたしは先日のゴルフで腰痛です!

少し安静にしている今日でした。
【2008/10/25 17:13】 | robin #- | [edit]
はじめまして。

腰痛になったときの原因・症状がこれ程とは・・・
これから先が不安なので、参考にさせて頂きます。。。
【2008/10/28 22:51】 | mado_t #cxq3sgh. | [edit]
はじめまして。てんてんちゃんと申します。
私は20代の頃に2回、腰部椎間板ヘルニアで入院経験をしました。
手術はせず、毎日4時間のハードトレーニング(リハビリ)で、入院してるんだかスポーツジムに通ってるんだかわからない状況でしたが、あの時リハビリの先生方が教えてくださったことと同じことが書いてあって、非常に懐かしく、嬉しく思えました。
また、あの時教えていただけなかった貴重な情報もわかりやすく書かれていますので、とても心強いです!
また訪問させていただきますね♪
【2008/11/07 06:58】 | てんてんちゃん #- | [edit]
はじめまして
腰痛とのつきあいはかれこれ25年くらいになります。
ようやくつきあい方を覚えてきたところですが,季節の変わり目はつらいですね。

【2008/11/07 21:38】 | chappyのにくきゅうだより #- | [edit]
ここ数日腰痛だったのでふと気になり記事を読ませていただきました。
いくつも当てはまることがあってやっぱり、、、、と思いました。
ぎっくり腰なんですけど、、、疲れが溜まったりするとよくそうなります。
もう20年以上もやっているので癖になっているのかもしれません。。。
【2008/11/08 21:46】 | Yumi #- | [edit]
最近腰痛になって病院に通っているおっきなワンコの相方です。
ここのブログよんで・・なるほどと思う反面・・・・耳が痛い言葉もありましたTT
また参考にさせていただきます。
【2008/11/18 16:24】 | おきなわんこの相方 #YD14tAto | [edit]
ご訪問ありがとうございました。
腰痛の記事とても分かりやすい内容で、
私も当てはまることがたくさんありました。
一番は冷え性の私・・・。
また勉強させていただきます。

【2008/11/24 00:22】 | bauママ #- | [edit]
いつもご訪問ありがとうございます。
何度も読ませていただいて段々良くわかってきました。
優しい語り口で、素人にわかるように書いてくださってありがたいです。
【2008/11/24 20:48】 | emiko3912 #tba.E4j6 | [edit]
こんにちは、しばさん

腰痛持ちのおばさんです。
今回の記事大変参考になりました。

当てはまることがほとんどなので、ビックリ!!
少しずつ直していいかなければと思います。
また訪問させていただきます。
【2008/12/15 11:52】 | ブーおばさん #- | [edit]
初めまして!
訪問、有難うございます。
全くその通りです!!
すごく勉強になりました。
重度のストレス障害で中枢神経がダウンしてます。
なのでいろんな所に歪みが来ます。。
大好きな猫と闘病生活を送っています。
持病を抱えていますが、ブログの更新を頑張っています。
時々、覗かせて頂きますので・・
宜しければ、コトハのページも覗いて見て下さいね!
宜しくお願いします!
【2008/12/23 22:17】 | koto1177 #- | [edit]
骨の老化が腰痛の原因だとは以外でした。

ずっと筋肉の衰えとばかり思っていたので(--;)

今後の参考にさせていただきます。
【2009/01/15 13:10】 | 小林 哲人 #- | [edit]
とても参考になりました
【2009/01/18 14:25】 | miho #- | [edit]
初めまして!
何度かお邪魔させていただいてます。

質問などよろしいでしょうか?
テニス肘(バドミントンがきっかけです^^;)なんですが
日頃のケアや注意する事など
解りましたら助言お願いします<(_ _)>
【2009/01/19 15:26】 | 姫 #- | [edit]
ボクも腰痛と坐骨神経痛に悩まされています!
なるべくストレッチをするようにしているのですが、サボり気味で・・・。
どうしても痛い時は芍薬甘草湯と言う漢方薬を飲んでます!!
【2009/01/27 12:01】 | チンク #- | [edit]
はじめまして
すごい参考になりました。
腰が疲れたら、立つ、歩く、寝るですね。座ってはいけない。分かりました。やってみます。
【2009/01/28 11:49】 | マーガレット #unjVdOTs | [edit]
はじめまして☆足跡ありがとうございます☆
私も、腰痛持ちなのでとっても参考になりました!!
腰痛の原因のほとんどに当てはまってました(^_^;)

私は今腰痛がひどくて腰バンドを巻いて生活しています(*_*;
【2009/02/08 18:42】 | seeta #- | [edit]
ご訪問ありがとうございました


私も若いころに
10年ほど
腰痛には苦しみました

今は
枯れてしまったので
直ったようです


また
お邪魔します

応援して
帰ります
【2009/02/13 16:10】 | kinsan #- | [edit]
腰痛の原因「まずは、背骨の老化です」という見出しに
ギクギクッとしてしまったむぎちょです(-_-;

やべぇ、座り仕事しているせいかと思っていたけど
やはり、それか!・・・年かなーと思っていたけど
認めたくはなかったのっ!

しば様ひどいやっ(T_T)

でもこの記事、すっごく面白かったですv
【2009/02/14 07:19】 | むぎちょ #tC9FdKW6 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kaiyudo.blog39.fc2.com/tb.php/39-e82bd0c4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィールとHP紹介

しばひろみ

Author:しばひろみ
腰痛、肩こり、座骨神経痛・・・、あなたの痛みを解決するために役立つ情報を紹介します。
痛みの仕組み、ゆがみ取り体操、ストレッチ、カイロ、超音波ケアなど・・・
しばカイロプラクティック武蔵境整体院のホームページへ

最近の記事
カテゴリー
リンク
QRコード
QRコード